交通事故では、受傷の状態により様々な病態を引き起こすことがあり、さらに心的負荷により精神的障害を来たすこともあります。そのため、事故に遭われた際は、すぐに医療機関を受診し、適切な処置を受けることで、早期の回復を目指すことが重要です。

事故発生からしばらくしてから痛みが出ることもあり、事故とは関係のない原因だと思われる方も多くいらっしゃいますが、そういった症状は徐々に悪化することがあります。事故に遭われた際は、検査をする気持ちでも構いませんので、まずはクリニックへお越しください。

交通事故による症状

  • • 首の痛み(むち打ち・頸椎捻挫)
  • • 肩・腰の痛み
  • • 手足の痺れ
  • • 頭痛・めまい
  • • 吐き気
  • • 倦怠感

当院での対応の流れ

受付での交通事故対応のご説明

交通事故に遭われた方には、以下の内容を確認させていただきます。
そのうえで、治療費のお支払方法など各種手続きの方法を確認いたします。

  • 交通事故後、治療に通うのは今回が初めてですか?
  • はい/いいえ
  • 相手の保険会社には連絡が取れていますか?
  • はい/いいえ
  • 当院に通うことは保険会社に伝えてありますか?
  • はい/いいえ

これらの情報を基に、今後の手続きや治療についてご案内させていただきます。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

問診のご案内

・交通事故の様子

事故がどのように発生したのか、具体的な状況を教えてください。

・痛む箇所

現在、どこが痛むかを詳しく教えてください。
痛みの程度や、いつから痛み始めたのかもお伺いします。

・不安や心配事

事故後に感じている不安や心配事、心的な負担などについて教えてください。

私たちは、患者さまが安心して治療に専念できるようにサポートいたします。
不安や疑問があれば、どうぞ遠慮なくお伝えください。
必要な情報を基に、最適な治療計画を立てていきます。

診察及びリハビリテーションのご案内

通事故発生時に痛みが感じられなくても、後日症状が悪化することがよくあります。
当院では、レントゲンを使用して検査を行い、事故によるものであることを証明するための「診断書」を作成します。

・リハビリテーション・治療

事故による症状に応じて、医師の指示のもとリハビリテーションを行います。
具体的には以下のような治療を提供しています。

・首の牽引

頸椎捻挫などの症状に対して、首の牽引を行い、痛みを軽減します。

・干渉波治療

干渉波を使用して、筋肉の緊張を緩和し、血行を促進します。

・温熱療法

温熱を用いて、患部の血流を改善し、痛みを和らげます。

・理学療法士による個別リハビリテーション

理学療法士が患者様一人ひとりの症状に合わせたリハビリプログラムを作成し、マンツーマンでリハビリテーションを行います。

当院では、患者様の症状に最適な治療とリハビリテーションを提供し、早期の回復をサポートいたします。ご不明な点やご不安なことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

治療費についてのご案内

交通事故の治療費に関しては、基本的には交通事故の相手が加入している自動車保険の自賠責保険や任意保険からお支払いいただくことがほとんどです。

また、治療費のお支払いに関しては、保険会社と当院が直接やり取りを行いますので、患者様にご負担をかけることはございません。以下の点をご確認ください。

・保険会社への連絡

相手の保険会社に対して、当院に通院することをお伝えください。

・保険会社との手続き

保険会社との手続きは当院が行いますので、患者様が直接やり取りする必要はありません。

・治療費の負担

保険会社からの支払いとなるため、患者様に治療費の負担は基本的に発生しません。

安心して治療に専念していただけるよう、当院が全面的にサポートいたします。
ご不明な点やご不安なことがございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。

詳しくは

022-279-1184 にお電話または 

お問い合わせ フォーム

にてお問い合わせください